学生の声

男性歯科衛生士の存在を
発信していく仕事が
したいです。

神奈川県立湘南台高等学校出身
桜美林大学リベラルアーツ学群出身
西山さん

男性でも歯科衛生士ができるんだ
歯科衛生士は女性というイメージがあったんですが、母親から男性でもできることを聞きました。本校の見学会に行き先生方の話を聞いたところ、これからは男性が活躍できる職種だと言ってもらったんです。それからは、男性が少ないからこそチャンスが多いのではないかと思い、歯科衛生士をめざすことに。
臨床実習で知識と現場がつながった
授業では基礎から応用まで詳しく学ぶことができます。2年生になると臨床実習が始まり、学んだ知識を歯科医院で確かめる経験ができました。知識としては知っていたことも、現場で治療しているところを間近で見ることで理解がいっそう深まります。「このことだったのか」と新鮮な体験をたくさんしました。
男性歯科衛生士を増やす活動を
将来は男性の歯科衛生士として、自分にしかできないことをたくさんやって行きたいですね。男性歯科衛生士の存在をまわりに発信し、この職種にもっと男性が増えるような活動をしたいと思っています。せっかく国家資格を取得するんだから、それを活かして歯科医療業界を活性化できるようにしたいです。